2016年のF1シーズンは史上最多の21戦というスケジュールです。
アゼルバイジャン バクーでのグランプリが新たに加わり、2015年に開催されなかったドイツGPが復活します。 日本グランプリは10月9日鈴鹿にて行われます。

776e3e_5b6e018e3084456782630edf451512b1

776e3e_b28ed0ac65de44239b40d07c25dfb7fc


F-1グランプリ 平均時速200kmオーバーのバトルの世界。
時速300kmを超えるフォーミラーマシンを操るドライビングテクニックはもちろん、 戦闘機のパイロットと同等に要求されるすさまじい対Gフォース(4G~5G)、 それらに対応する首の力、腹筋、前腕、強靭な肉体。  コクピット内は50度を超えるそうです。 夏場では1レ-ス約3リットルの汗が出るといわれる空間でも耐えられるスタミナ。 コーナーでは心拍数200を超えても耐えられる強靭な心臓。 レースに対する、勝利への強い精神力。

選ばれたものしか操ることが出来ない究極のステージは、トレーニングとともに徹底した毎日の自己管理が要求されます。

世界最高の賞を勝ち取るために繰り広げられる世界最高のマシンとドライバー、 それをサポートする エンジニア ピットクルーなど様々な多くの人たちの " 結果 "が見られるレース。 

表彰台のF1ドライバーからみられる笑顔は、ドライバーとともに携わってきた多くの人たちの過酷な毎日の積み重ねがあればこそ、 世界を魅了する印象を与えられる。

素晴らしい笑顔のために、日々の努力の "結果" が、そこにはあります。